※検索コードは半角数字でご入力下さい。
カテゴリー
ゲーム / シミュレーション ロールプレイング アクションロールプレイング アクション アドベンチャー パズル テーブル
ビジネス・セキュリティ / セキュリティ 総合ソフト 表計算・グラフ 業務
趣味・実用趣味・実用 / LAN・インターネット データ管理 ビデオ関連 ホーム 文書管理
教育・学習 / 教育・学習 トレーニング
携帯・PDA用 / 携帯電話用 PDA用
はじめてご利用になる方へ
緊急特集 ウルトラモバイルPC(UMPC)動作確認済みソフトウェアリスト
サイト・メニュー
 
グリーン購入ネットワーク
『第10回グリーン購入大賞』において「らっくん」カードは優秀賞を受賞いたしました。

iPod®でどこでも英会話  準備編

ソフトウェアタイトル
HOME > カテゴリ:教育・学習 > iPod®でどこでも英会話  準備編
iPod®でどこでも英会話

iPod®に転送して使える英語学習ソフト「iPod®でどこでも英会話」の問題数を100問に厳選した準備編です。いつでもどこでもできるディクテーション学習、お試し下さい。

検索コード番号:2384
98 98SE Me 2000 XP Vista
対応OS日本語 Microsoft Windows 2000/XP
ファイルサイズ35.6MB ファイル形式: exe形式

LIVE SDD 2008で配布された無料体験版です。

このページのTOPへ

商品概要

●優れた携帯性

iPod®に転送して使えるから通勤電車の中など、場所を選ばずいつでもどこでもディクテーション(※1)できます。

●優れたインタラクティブ性

問題への回答や正誤判定など、今まで外出先では困難とされていた「英語ディクテーション学習」(※1)ができます。

●優良ディクテーションソフト「えいご道場」と同一のコンテンツ

収録コンテンツ・学習方法はAmazonソフトウェアランキングNo.1(2005年4月15日)を獲得した「えいご道場」(※2)と同一のコンテンツを使用しています。
その為、家のPCでは「えいご道場」、外出先では「iPod®でどこでも英会話」を使用する事で、より効果的な英語力の強化が可能です。

※1 ディクテーションとは・・・?
英語を聴き取り、紙などに書き出す語学の練習方法です。今までは、CDプレイヤー等で再生し、紙などに書き取る方法が主流でしたが、「再生・停止の操作」や「書き取り」の作業が意外と面倒でした。しかし、パソコンやiPod®を使うことで「ワンクリックで再生」「キーボードで入力」「答えを選択」「正誤判定」などが一度にでき、練習効率を飛躍的に向上させることが可能となり、近年パソコン等でおこなう最も効果的な英語学習法ととして注目を浴びています。

※2 えいご道場とは・・・?
今までの「聴いた英語をそのまま打ち込む」タイプのディクテーションソフトにはない、英語の質問に「英語で考え」「英語で答える(打ち込む)」練習方法を採用した「英語脳育成ディクテーションソフト」です。「英語の基礎がわかる」のはもちろんのこと、あなたの中に「英語の回路」がグングン育つので、英語に対する反応力が飛躍的に向上、一歩進んだ英語力の獲得が可能です。

このページのTOPへ

特徴

「iPod®でどこでも英会話 準備編」は、iPod®に転送して使用する英語脳育成型のディクテーションソフトです。

■ 英語脳育成型のディクテーションソフト

従来の「聞いた英語をそのまま打ち込む」タイプのディクテーションとは一味違う、英語の質問に「英語で考え」「英語で答える(選択する)」練習方法を採用しています。
「英語の回路が育つ」から、「英語に対する反応力」が「飛躍的に向上」

■ 定評ある収録コンテンツ

英語センテンスの作成・監修は、ベストセラー『音読英単話』『速読英熟話』(Z会出版)で有名な、温井史郎、岡田賢三氏。
「1,200ワード、4,800センテンス * 正規版のみ」の習得を目指すことができます。

■ 4人のネイティブスピーカー

出題は米国人が自然に感じる英語表現を、男性3名、女性1名のネイティブスピーカーが口調を変えて発音。
「リアルな英会話が身につく演出」だから、覚えやすい!

このページのTOPへ

学習の流れ

■ 準備

▼Step1
「iPod®でどこでも英会話 準備編」のCD-ROMから音声ファイルをiTunes®経由でiPod®に転送します。

▼Step2
「iPod®でどこでも英会話」を起動し、学習したい学習範囲(全12チャプター、1チャプター4ユニット単位 *準備編はChapter1 Unit1〜4の100問のみ選択が可能)を選択します。

▼Step3
出題内容(英文、音声)を画面で確認します。
出題される、英文や音声を事前に確認することができます。
確認後、出題内容をiPod®に転送します。
またここで持ち歩く学習内容をプリントアウトすることもできます。

■ 基礎


問題と解答候補が表示されます。
[問い]の英文,鬟リックすると問題の読み上げがはじまります。
[答え]の空欄△砲△討呂泙訶えを[四択]から選んでクリックします。
正誤はiPod®が自動で判定するから効率的な学習が可能です。

■ 実践

英文の問いと訳文 答えと訳文△表示されます。カーソルを合わせてクリックすると文章の読みあげがはじまります。問いから答えへと聴き取ることで、ネイティブの会話の流れを自然に聴き取る練習を行うことが可能です。

このページのTOPへ

動作環境

Windows版  
※下記記載以外の環境での動作は保証いたしかねます。
対応iPod®
機種 テキストノート(メモ)機能を搭載しているiPod®
(iPod®shuffleには対応しておりません)
≪ご注意ください≫
2007年9月6日に発表された新型iPod(第3世代のiPod nano・iPod classic)では、本製品は正常に動作いたしません。詳しくは下記ページをご確認ください。
http://www.icholon.co.jp/pcsoft/support/newipod_support.html
必要空き容量 400MB以上 (iPod®に転送した学習ユニットは、入れ替えていただく必要があります)
対応パソコン
対応OS Windows 2000/XP (各日本語版)
Windows Vista動作確認状況一覧はこちらから ご確認下さい。
CPU PentiumII 333MHz以上(PentiumIII以上推奨)
メモリ 256MB以上の実装メモリ
ハードディスク 450MB以上
モニタ 800x600ドット High Color(16ビット)色表示以上
ディスクドライブ 4倍速以上(8倍速以上推奨)のCD-ROMドライブ
その他 ・DirectX7以上のビデオカード及びサウンドカード
・日本語106/109JISキーボード
・マウス
・スピーカーまたはヘッドフォン
・テキストノート(メモ)機能を搭載しているiPod®/iPod®Photo/iPod®mini/iPod®nanoと、各iPod®に対応したiTunes®が必要です。
≪ご注意ください≫
2007年9月6日に発表された新型iPod(第3世代のiPod nano・iPod classic)では、本製品は正常に動作いたしません。詳しくは下記ページをご確認ください。
http://www.icholon.co.jp/pcsoft/support/newipod_support.html
このページのTOPへ